Jump to content


銅製穴あき棒

銅製穴あき棒

無酸素銅製の穴あき棒

ルバタグループは、一般的なグレードであるOF-OK、銀入り無酸素銅、ASTM F68規格に準拠するOFE-OKの無酸素銅製の穴あき棒を製造しています。

 

ルバタグループの高性能銅製穴あき棒は、高い導電性、強度、展性を有し、標準品から厚みのあるものも含め、多数の大きさ・寸法のものをご提供しています。

 

主な利用

  • 単相発電機用リング
  • 高真空装置
  • 高い残留抵抗比の部品
  • 導波管
  • クライストロン
  • マイクロ波送受信装置
     

MIG溶接管

私たちは、MIG溶接コンタクトチップ用のDHP管も提供しています。最終の引抜工程にダイスとマンドレルを使用することにより、非常に精密な直径と、穴の平滑な表面仕上りを保証します。

無酸素銅

ルバタグループのOF-OKは、導電率100%IACS以上を持つ高純度銅です。



Copyright © 2019 Luvata. All rights reserved.