Jump to content


ロッド(丸棒)・角棒・バスバー、異形材

Luvata ロッド(丸棒)・角棒・バスバー、異形材

ルバタグループでは、さまざまな種類のロッド(丸棒)や異形材、規格品やオーダーメイドなど、幅広い素材を製造しています。これらすべてが特定の利用に最適な個々の特性を持っています。

  • 無酸素銅
  • ジルコニウム銅
  • テルル銅
  • コバルトベリリウム銅
  • 銅タングステン

 

電気機器、半導体または発電関連等の市場において、私たちは伝導性、成形性、溶接性、または引張強度について、理想的な材料をご提供できます。

 

私たちにとって、革新とは、特に目新しいことではありません。私たちは金属製品事業におけるフルサービスの生産者でありサプライヤーとして、銅や各種合金素材の引抜、冷間成型による押出、分散強化銅の先進的なプロセス開発など、銅製品の製造における多くの革新的な技術や製造プロセス開発を主導してまいりました。

私たちは、無酸素銅や銀入り銅の、一般的なバスバーや丸型ロッドなど、あらゆる製品を生産しています。

 

特性や特徴

  • 高い導電率(100%IACS以上)
  • 優れた成型性
  • 90°以上曲がる屈曲性
  • 厳密な寸法の許容誤差
  • 優れた表面性状

 

銅ロッド・バーの使用例

  • 配電
  • 発電
  • 半導体
  • 電子機器 

利用部位

  • ヒートシンク
  • 真空断流器
  • ディーゼル燃料噴射装置
  • 配電盤
  • スイッチギア
  • 分電盤
  • 電気モーターと発電機

異形品

ルバタグループは、機械加工設計や銅製品開発に関する貴重な経験を有しており、これによりルバタグループの異形製品は、お客様の仕様や製造プロセスに的確に適合しています。私たちの機械加工設計は、製造プロセスと製造管理に関する徹底した理解に基づいています。

 

特注加工品

私たちは、特注加工について、問題解決と創意工夫する好機であると考えています。また私たちには、この領域において真の競争力があると信じています。まず最初に、サンプル、図面、ご要望の形状などについてご説明頂ければ、当社グループのエンジニアが完成品の開発を検討させていただきます。私たちは、通常CDA10100、10200、10500、10700、11000、12200、15000などの合金を製造していますが、ご要望に応じ、さまざまな形状の製品も製造可能です。 

用途

  • 整流子片
  • チャンネル
  • ローターバー
  • くさび型
  • 階段型
  • 鉄道用トロリ線

風力発電のローターバー

ルバタグループは、風力発電機の銅部品もご提供しています。これらの製品は、お客さまの仕様に基づき製造されています。寸法および表面品質ともに高いものが要求されています。本用途には無酸素ベースの銅材料が最適です。

事例紹介はこちら



Copyright © 2019 Luvata. All rights reserved.