Jump to content


電信、通信

ルバタグループの銅は、世界中で多くの最大規模の通信ネットワークで使用されています。銅は、電気導体であること、およびケーブルの中で遮へい材料として機能するということ、の2つの目的に適っているため、電気通信において欠かせないものとなります。

 

ルバタグループは、携帯電話分野でも役割を果たしています。当社グループのアノードは、プリント回路基板用の電解めっきで使用されています。PCBsは、コンピューターやノートパソコン、テレビ、プレイステーションなどと同様に、電話にも使用されています。ルバタグループは、プロセッサーやメモリーチップにも材料を提供しています。


ルバタグループの電気通信製品については、こちら

 



Copyright © 2019 Luvata. All rights reserved.