発電-配電

電力・配電

現代の発電所の発電機の主な部材 - ソリッド(中実)コンダクターまたはホロー(中空)コンダクター、バスバー、スイッチギア部品、機械部品

Share
Share to Facebook Share to Twitter Share to LinkedIn

Luvata (ルバタ)グループは従来型と再生可能エネルギー市場の両方で発電と配電に携わっています。エネルギー需要の増加に伴い、私たちは世界の資源を効率的かつ費用対効果の高い方法で利用するために、これまで以上に創造的なソリューションを見つけることに尽力しています。

私たちは、省エネや環境に役立つ多くの技術をご提供しています。当社の銅棒や銅部材は、風力発電機の周波数変換器や発電機に使われています。固定子やローター、周波数変換器、ヒートシンク用の銅は風力発電機に使われ、太陽光発電パネル用のバスワイヤーやストリングワイヤーも製造しています。

従来のエネルギー expander header icon

世界のほとんどが現在も従来のエネルギーを使用しています。当社はお客様と連携し、送電から配電までこれらのプロセスを可能な限り効率的にしています。

発電機の部品や交換は、当社事業の大部分を占めています。発電機産業の当社のお客様が直面している最大の課題の1つが、「ダウンタイム(消費者に供給される電力が生成されていない時間)」です。Luvataは、発電機部品用形材の迅速なターンアラウンドに誇りを持っています。このサービスは最大手の発電会社から高く評価されています。

同様に、現在バスバー、バスバー部品、周波数変換器、電気機械、発電機、タービン向けの部品を世界市場の大部分に供給しています。当社は、あらゆる用途で生産技術や冶金の経験を活かし、お客様の課題に対応しています。

再生可能エネルギー expander header icon
太陽光発電、風力発電、水力発電

Luvataは太陽光発電エネルギーと風力エネルギーの専門知識を活かし、環境に優しいエネルギーを生産する企業とともに前進します。

当社は、バスワイヤーやストリングワイヤーを最も薄いシリコンウェハにも取り付けることができるプロセスを先駆けて開発し、太陽光発電パネルの自動生産を実現しました。 Sunwire®は、薄膜シリコン太陽光発電モジュール専用に設計された銅ベースの精密なインターコネクタフラットワイヤーです。

風力発電、水力発電

当社は、発電機分野での経験を活かし、風力タービンや水力発電タービン用の高性能部品の製造に着手しています。世界中で風力発電や水力発電が注目される中、当社は可能な限り効率的なこれらの自然エネルギーによる発電を支えています。

再生可能エネルギー向けソリューションの詳細については、 こちらをご覧ください。