ヘルスケア MRI 1920x316

ヘルスケア産業

世界中の人々の健康に貢献するヘルスケア産業向け銅製品

Share
Share to Facebook Share to Twitter Share to LinkedIn

古代の文明から銅は病気との闘いに使用されてきました。現在、ヘルスケアでの銅の役割は、自然の抗菌剤としての役割をはるかに超えています。銅は多くの洗練されたあらゆる医療機器で重要な役割を果たしています。

超伝導体と銅ホローコンダクターは磁気共鳴画像装置(MRI)や核磁気共鳴装置(NMR)に広く使用されています。

新たな画像診断技術が次々と現れ、MRIの適用範囲が広がるにつれて、病因の検出から治療の経過のモニタリングに移行しています。それに伴い、より優れた画像品質を提供する高磁場マグネットのニーズが高まっています。

Luvataは、Philips、Siemens、GEなどの主要MRIコイルメーカーに超伝導体を提供し、競合他社と一線を画しています。現在、数百万の人がMRI装置の診断に変わらぬ健康を委ねています。Luvataは超伝導体の専門知識を活かし、人々の健康を改善し、長寿の実現に貢献していきます。

X線画像装置、がん治療機器、コンピューター断層撮影法(CT)には、高純度のOFE銅が必要です。

用途 expander header icon
  • 磁気共鳴画像診断装置(MRI)
  • コンピュータトモグラフィ(CT)
  • 放射線治療
  • 粒子線治療
  • 医療機器
  • パーソナルケア製品