ヘルスケア MRI 1920x316

医療分野

専門的な銅製品をヘルスケア業界に提供し、世界中の人々の利益に貢献しています

Share
Share to Facebook Share to Twitter Share to LinkedIn

古代文明のころから、銅は病気との戦いに利用されてきました。今日、ヘルスケア分野における銅は、生来の抗菌性の役割にとどまりません。銅は、いたるところで使われている多くの洗練された医療機器に欠かせない役割を果たしています。

超電導線と銅 ホローコンダクターは磁気共鳴画像装置(MRI)や核磁気共鳴装置(NMR)に広く使用されています。

MRIの活用範囲は、病気の原因究明から治療の経過観察へと広がりを見せています。また、MRI画像の活用分野の拡大に伴い、より高画質で高電界強度の磁石が求められています。

ルバタグループはフィリップス、シーメンス、GEを含む全ての主要なMRIコイルメーカーに超電導線を供給していることで、競合他社とは一線を画しています。 すでに何百万人もの人が健康を維持するためにMRI装置の診断を受けていますが、ルバタグループは、超電導線の専門知識をもって世界中の人々の健康と長寿の向上に貢献し続けています。

極めて純度の高い無酸素(OFE銅)は、医療用X線撮影装置やがん治療装置だけでなく、コンピュータ断層撮影装置(CT)においても必要とされています。

用途 expander header icon
  • 磁気共鳴画像診断装置(MRI)
  • コンピュータトモグラフィ(CT)
  • 放射線治療
  • 粒子線治療
  • 医療機器
  • パーソナルケア製品
マスクまたはノーズワイヤー expander header icon

Luvata mask wireLuvataフラットアルミニウムワイヤーは、マスクワイヤーまたはノーズワイヤーとして一般的に使用されます。 さまざまなフェイスマスクデザインに組み込まれているため、調整が簡単で完璧にフィットします。

COVIDのパンデミックでは、COVID-19が他の人に広がるのを防ぐために、特定の設定でフェイスマスクを着用することをお勧めします。

マスクワイヤーとノーズワイヤーの仕様:

  • 厚さ:0.001 "-0.125"(0.025 mm-3.2 mm)
  • 幅:0.005 "-0.500"(0.125 mm-13 mm)
マスクワイヤーとノーズワイヤーのパッケージ:

スプールの正味重量は、利用可能な他のパッケージオプションを使用した顧客の好みに応じて、通常最大220ポンド(100 kg)です。